小さなイワシのオリーブオイル漬け 170g

2,400円(税抜)


Small sardines in olive oil
小さなイワシ、オリーブオイル、塩で作られています。12〜18尾ほど入っています。
美しく並べられた小さな大西洋産のイワシは見た目にも魅力的。
そのまま食べてもおいしいですが、サラダやパスタの具材としても、バゲットに乗せてタルティーヌにしても、とてもおいしくお召し上がり頂けます。
細かく刻んで玉ねぎとマヨネーズで和えてパンに乗せて焼いても美味。
クリームチーズと合わせてフードプロセッサーにかけてリエットも作れます。
フリットにして、ハーブや葉野菜とグレープフルーツと和えた中に入れても、ボリュームのあるサラダになります。
また、耐熱皿に敷き詰めて、上には玉ねぎやパプリカなどの野菜を重ね、パン粉とパルミジャーノ、刻んだパセリをかけて、オーブンで焼いても温かい一皿が出来上がります。


オイルサーディンについて


こいわしの頭と内臓をとって、高濃度の塩水に軽く漬け、オイルで煮込むとオイル サーディンになります。
オイルサーディンは、オイルで煮込んで滅菌することで保存食になっています
開封後も冷蔵庫で2週間以上もつので食べきれなくても安心です

イワシが健康に良いことは皆様ご存じと思いますが、いわしの場合、生よりも缶詰のほ方が核酸含有率が高いことが
証明されています。(女子栄養大学出版部刊「食品成分表」より)
缶詰のイメージを払しょくする事実ですが、現代人にもってこいの"核酸"補給源です。
カルシウム、DHA、EPA等を多く含まれており、手軽にこれらの栄養を摂っていただけます。
人間の細胞を支配するのはDNA(デオキシリポ核酸)とRNA(リボ核酸)の2つの核酸。
特にDNAは細胞の生皮に深く関わり、細胞中のタンパク質をコントロールする指令を出しています。
サーディンは、このDNAを含んでいるので、細胞の老化を防ぐと言われています
また脂肪酸を多く含むので、コレステロール排除効果も期待できます。
美味しい上にアンチエイジング効果も期待できる優秀食品ですね。

ミレユンヌ社について


1999年創業 パリと南仏 サロン・ドゥ・プロヴァンスにあるミレユンヌ・ユイル社は
油類の質には絶対の自信と誇りを持つ有名店です。

国内外で高い評価を受けるオリーブオイルの顧客には超有名レストランが名を連ねています。
ミレユンヌはフランスでは様々なタイプのオリーブオイルを取り扱っていますが、
その中で弊社が輸入しているのは、フランス産の早摘みタイプと完熟タイプです。
ミレユンヌのオリーブオイルはどれも素晴らしいのですが、
特にフランス産は、イタリア産やスペイン産と比べて、北に位置する分マイルドで、
言わば品のある飽きのこないタイプのオリーブオイルです。

最高級のオリーブオイルと小さなイワシで作られたミレユンヌならではのお味を
ご堪能ください。日持ちしますのでギフトや引き出物、特別な日のおもてなしにも大変喜ばれます。

数多くのメディアでも紹介されています