早摘みオリーブのエキストラヴァージンオリーブオイル プロヴァンス フランス 100ml

1,800円(税抜)




ミレユンヌ・ユイル社


1999年創業 パリと南仏 サロン・ドゥ・プロヴァンスにあるミレユンヌ・ユイル社は
油類の質には絶対の自信と誇りを持つ有名店です。

国内外で高い評価を受けるオリーブオイルの顧客には超有名レストランが名を連ねています。
ミレユンヌはフランスでは様々なタイプのオリーブオイルを取り扱っていますが、
その中で弊社が輸入しているのは、フランス産の早摘みタイプと完熟タイプです。
ミレユンヌのオリーブオイルはどれも素晴らしいのですが、
特にフランス産は、イタリア産やスペイン産と比べて、北に位置する分マイルドで、
言わば品のある飽きのこないタイプのオリーブオイルです。

早摘みオリーブオイルとは?


スペイン原産の古い品種アルボサーヌが南仏プロヴァンスに渡って育ち、美しい実をつけます。
このアルボサーヌのみからできているオイルで 早摘みタイプは、
シーズン前半のまだ黄緑色の状態の実から搾油されたエキストラバージンオリーブオイルです。
香り味わいともに秀逸で、バランスよく様々な自然の恵みを感じられます。
お召し上がりになる前に、ぜひ香りを嗅いでみてください。
上質なオイル特有の、フレッシュグラスの香り、トマトやフェンネル、アーティチョークやミントの香りがします。
味わいの持続性も高く、早摘みならではの苦みと辛みは、その新鮮さを明確に主張するものの、
その新鮮さを明確に主張するもののフランス産オイルならではの繊細さが感じられ、ほのかな甘みを最後に残します。

酸度0.13% 収穫後、6時間以内に搾油された最高級オリーブオイルです。

数多くのメディアでも紹介されています



様々なお料理にも良く合います


サラダやパンに、ドレッシングとして、またカルパッチョなどの白身魚や魚介類におすすめです。
また、和食との相性もよく、冷奴、味噌汁、卵がけゴハン、焼き魚、納豆、めんつゆなどに入れても。